あやかしの種 10話ネタバレ【鬼の集団精◯採取】

最新18話先行発売開始!!

【最新話18話先行配信!無料試し読みはこちら!】


▽   ▽   ▽
クリック!!


こんにちは♪

サイト運営者のみなみです。

あやかしの種 10話は
リンたちと鬼一が鉢合わせしたところからお話が始まります。

前回のあらすじはこちらです。

⇒あやかしの種 9話ネタバレ【囚われのあかる】

 

 

人を探していると言われて何も言えない鬼一。
しかし、犬上があかるのにおいに気づきます。
「樹津のおしっこの匂いだ!」

 

鬼一は、「アレはオレのだ」と言い、出ていきます。
鬼一は、あかるを巻き込んでいるリンが
探しているなんてふざけていると怒ります。

 

 

ずっと好きだった。。。
自分の父親が、
自分のために起こした誘拐未遂のせいで引っ越してしまったあかる。
それでも好きで、たまに様子を探り、
精◯集めをしていることも知っていました。

 

 

店に戻ると、
なんとあかるはあやかしたちに犯されている!
しかもそれはボスの命令だと・・・

 

 

帰してほしいというあかるに、
鬼一はオレの子どもを産んでもらうからダメだと言います。

 

 

そして、その時に出たあかるの言葉
「や、やだ・・・リン・・・ッ」
それを聞いた鬼一は、怒りであかるをひっぱたき、
リンにいつもさせられていることと何が違うのかと怒鳴ります。

 

 

「おまえの恐怖につけ込んで・・・
あいつはお前を騙して利用してるんだよ!」

この時、あかるはハッキリわかりました。

 

 

違う。
わたしがリンを利用しようと思ったんだ
この目を、怯えてばかりの生活を変えるために
でもリンは突き放しながら見守って、
ゆっくりとどうしたらいいのか教えてくれた

いつか今回のようなことが起こるとわかっていたリン。
だからこそ、あかるのために今までしてきてくれた・・・

ハッキリ理解し、信用したあかるは、歯を食いしばります。

 

無料試し読みはこちら♪
▽   ▼   ▽
クリック!!

そして、自ら
「おなかいっぱいに・・・して?・・・」とおねだりをするのです。

 

■おなかにいっぱい、あやかしの種_9話の感想

いいところで終わってしまいました。
あかるはどういうつもりなんでしょう?

 

 

鬼一がすごくあかるのことを好きだからこそ、
リンのことを考える彼女が許せないのもわかります。

 

 

今までのお話でリンを信用してよいのか考えていたあかるは、
無意識にリンと呼んでしまうぐらいだから
とっくに信用していたんですよね。

 

 

そして今回利用していたのは自分の方だとわかりました。
さらに、リンが自分のためにしてきてくれたこともわかったから、
ふたりの気持ちはどうなるんでしょう。

 

 

リンがどう思っているかはまだわからないので、
早く知りたい〜。

 

 

それにしても、あかるはこれだけのあやかしを
目の前に精◯集めができるのか・・・
何でもお見通しのリンと、
あかるのことだと暴走する犬上が黙っているとも思えず、
早く先が読みたいですね。

 

 

今までは、怖がりながら言われたことだけをやってきたあかるが、
初めて自分から動きました。

 

次回どういう展開に向かうのかワクワクします。

 

【無料試し読みはこちら!】
▽   ▼   ▽
クリック!!

 

 

コメントを残す




九 − 5 =