おなかにいっぱい、あやかしの種5話【キモいあやかしの犯されるあかる】

最新18話先行発売開始!!

【最新話18話先行配信!無料試し読みはこちら!】


▽   ▽   ▽
クリック!!


第5話目を迎える『あやかしの種』。

 
ですが、開幕早々、
あかるちゃんの様子がなんだかおかしいです。

 

 

それもそのはず。
すぐ横に、犬上君がいるんですから。

 

彼には前話で怖い目に会わされていますから、
まあ怖がるのも仕方ないですよね。
リンに厳しーくしつけられたようなので、もう無害でしょうが。

 

 

ここで初めて、あやかしの掟が語られます。

伏線ですので重要です。

 

 

ともあれ、今回もあかるちゃんは、
妖怪の精○を集めちゃいます。

 
ターゲットは、
「お化け地蔵の小道」というホラースポットに出る、肉塊の妖怪。

 

 

妖怪に詳しい方ならピンとくると思いますが、
今回出るのは「ぬっぺふほふ」
その肉を食べると、不思議な力を授かる、らしいです。

 

8qa3_2124_17642

 

 

出会い頭から、
しゃべり方や息遣いが変態っぽい、ぬっぺふほふ。

 
いきなり、あかるちゃんの口に手を突っ込み、
自分の肉を食わせようとしてきます。

 

絵面は完全に触手系です。

 

 

次いで、あかるちゃんを逆さに抱え、
マ○コを舐めながら、あかるちゃんの口にモノをねじ込んじゃいます。

 

 

想像してみてください。

 

肉塊が少女を抱え込み、
巨大な舌でマ○コを舐めまわしつつ、口を犯す姿を。
佐藤先生の丁寧な作画で、
その場面が描かれています。エロいです。

 

 

しかし、喉まで犯されているあかるちゃんは、
もちろん息ができません。
酸欠で意識が飛びかけますが……

 

 

この後のシーンは、
ちょっと男性にはキツいかも。

 

痛い痛い。

 

 

【無料試し読みはこちら】
▼   ▽   ▼
クリック!!

 

 

 

 

コメントを残す




一 + 5 =